PEOPLE OF M’s

2020年は東京オリンピック!京都へのおすすめショートトリップ♪

2020-01-16

PEOPLE OF M's

2020年07月24日から08月09日に、日本・東京オリンピックが開催されます。
日本に来られたら、ぜひ京都にお越しください。
京都は、古き良き日本を感じることができる、魅力的な観光都市です。

 

本日は、東京から往復の1泊2日のおすすめ京都プランを、M’s KYOTO INFORMATION CENTERからご案内させて頂きます!
人気観光地「金閣寺」「嵐山(竹林、渡月橋)」「祇園(清水寺、八坂神社、花見小路、祇園白川)」「錦市場」「伏見稲荷」
に行けるプランをご紹介します♪

1日目は、金閣寺&嵐山
2日目は、錦市場&祇園&伏見稲荷
のコースとなります。

 


1日目

 

【09:00-10:00 京都駅到着】

東京駅又は品川駅から京都駅までは、新幹線で片道2時間半、料金は約14,000円弱です。上記時間に到着する場合、朝07:00前後には、東京駅から出発してください。

朝食は、「駅弁(駅で販売しているお弁当。主要都市の駅では、その地方ご当地の食を楽しむことができる)」がおすすめ!新幹線の中で、朝食を食べながら、富士山、伊豆、名古屋を抜けて、京都へ。

 

京都駅到着したら、荷物がある場合、荷物を京都駅のコインロッカーや荷物預かり所、宿泊先ホテルに置いて観光へ!

※オリンピックシーズン及び07月は祇園祭シーズンのため、コインロッカーが空いていない可能性もあります。
※チェックイン前にホテルに荷物を置けるか事前に確認することがおすすめです。

私たちが運営しているホテルに泊まれば、M’s KYOTO INFORMATION CENTERで荷物を置くことができます。有料プランでホテルまでの配送もご用意。ぜひご検討ください。(2020年01月時点)

 

<ホテル一覧はこちら><M’s KYOTO INFORMATION CENTERのサービス一覧はこちら>

 

【10:00】まずは金閣寺へ!

京都のマストの観光スポットの一つ「金閣寺」

金閣寺は、人気観光地の中でも比較的離れており、京都駅からの最寄駅「円町駅」から、市バスで約20分ほどの距離にあります。京都駅から金閣寺へ行くバスはもちろんあり、片道約40-50分、230円となります。市バスは、「101、111、205」をお乗りください。

 

 

【11:00頃】金閣寺到着

金閣寺情報(2020年01月現在)
参拝時間 午前9:00〜午後5:00 年中無休
参拝料金 大人(高校生以上)400円 小・中学生300円
観光所要時間の目安:40分~80分

 

【12:00頃】金閣寺観光後は嵐山へ!

金閣寺付近は、お食事処が多くはないので、混んでいる可能性があります。それであれば、お食事処や買い物、観光地でも有名な嵐山へ行ってから、昼食がお勧めです♪

金閣寺の近くに、嵐電電車の「北野白梅町駅」があります。歩いて約20分、市バスで約10分弱になります。北野白梅町駅から、嵐電嵐山駅までは約20分ほど、片道220円です。

 

【13:00前】嵐山到着!昼食と観光しましょう!

 

 

 

嵐電嵐山駅の目の前に、多くのお店が並んでいます。どこでお食事しようかと迷うぐらいです。

 

嵐山情報(2020年01月現在)
人気観光スポット:渡月橋、竹林の小径(野宮神社)、天龍寺
上記3か所を巡る場合の所要時間の目安:最低2時間
昼食、買い物する、他の観光地に行く場合は、3-4時間とることをお勧めします!

※注意:お寺が閉まる時間は比較的早く、16:00~17:00に閉まるケースが多いです。
行きたいお寺がある場合、まずはお寺から行くことをお勧めします!

 

【16:00-17:00頃】一度チェックインしにホテルへ戻るか、夕食処へ向かいましょう!
京都のホテルチェックイン時間は、14:00-16:00頃が多いです。

 

京都は数多くのホテルがあります。京都のおすすめホテルエリアは

・京都の入口である京都駅周辺
・錦市場をはじめ、お食事処や買い物スポットが密集している烏丸・河原町周辺
・京都の風情を残している祇園周辺

になりますが、「大宮エリア」も穴場で比較的コストもお得に泊まることができ、お勧めです♪ 錦市場、二条城まで歩いて行けることも魅力の一つです。

 

<弊社が運営しているホテルはこちら>

 

【夕食時】
夕食はホテル付近で済まされるか、
・錦市場をはじめ、お食事処や買い物スポットが密集している烏丸・河原町、先斗町周辺
・京都の風情を残している祇園周辺
に多くのお食事処が集まっています。祇園周辺のほうが、全体的に料金は高くなりますが、ここでしか味わえない格別の名店が集まっているエリアです。

 

 

上記2つ、特に烏丸周辺の場合、07月いっぱいは祇園祭の雰囲気を味わうことができます。ぜひ行ってみてください。

 

 

本日は、ここまで!2日目は次回ご案内いたします!

 


 

京都のホテルは「M’s INN」! 駅ちか、京都市内多数、宿泊者限定サービスありと、京都のホテルの中でもおすすめです。 ぜひご利用ください♪