PEOPLE OF JAPANING

京都の人気シーズンは、春と秋です。
なぜなら、春には桜、秋には紅葉と、寺社仏閣、京都の街並みに色づき、素敵な景色を見ることができるからです。

京都の秋の例年のベストシーズンは早くても11月上旬(市内の北側、山側から)、ピークは11月下旬頃になります。このあたりの土日の京都はかなり混み合います。
紅葉の夜のライトアップを行うお寺が多くあり、土日であれば2時間ほど並ぶことがあります。
夜のライトアップを狙ってる場合、開始時間から並ぶのではなく、早めに行くことをお勧めします!

京都の秋の名所は数多くありますが、外国人観光客の方々は、
金閣寺、祇園(清水寺、八坂神社、祇園白川等)、嵐山、伏見稲荷は、外せないかと思います。
今回は、秋の金閣寺について、ご紹介します♪

金閣寺は、正式名称は「鹿苑寺(ろくおんじ)」ですが、通称名の「金閣寺」がはるかに一般的です。外国人観光客の方々は「ゴールデンテンプル/Golden temple/Golden Pavillion」と言っている方もいらっしゃいます。

金閣寺は、京都駅から市バスで約40-50分、嵐電の北野白梅町駅から徒歩約20分(市バスの場合約5-10分)、JR円町駅から市バスで約15-20分のところにあります。

他の観光地と比べ、電車の駅から遠いことから、金閣寺に行く場合はどのように行くべきか、前もって調べたほうがいいです。
私のおすすめは、半日~1日かけて、金閣寺&竜安寺&嵐山を行くことです!金閣寺の所要時間は、30分~1時間、ピーク時期は90分ほどで考えて、プランを立ててみてください。

昨年(2018年)11月上旬に、金閣寺へ行ってきました。昨年は例年と比べ少しだけ遅かったと感じます。そのため、あまり色づいていませんでした。少し悔しいです~、そのため今年はリベンジしたいと考えています!

金閣寺の入場券は、他のお寺と違っており、「お札」になっています。
実は、金閣寺のご利益は降魔退散!自分の心のなかの煩悩を取り除いて、良い運気を引き寄せてくれる効果があります。
金閣寺に行くと心が浄化され、いちど気持ちをリセットすることができると言われています。また、あらゆる分野/トータル的に運気アップをしてくれる、パワースポットでもあるので、
気分が落ち込んだとき、勝負事があるときなど、ここぞという時に訪れることをお勧めします。

そのため、この金閣寺のお札を、家の玄関に貼っておくと、家内安全と開運のご利益があると言われています。入場料が400円と、比較的お得な料金の中に、ご利益があるお札まで頂けるなんて、とてもありがたいです。

お札をもらい、進んでいくと、早速金閣寺を見ることができます!天気が良ければ、池にも金閣寺が映り、素敵な景色を見ることができます。写真で見て頂くとわかる通り、池の周りには、紅葉があるため、綺麗に色づいた紅葉と金閣寺を一緒に撮ることをお勧めします。

また、敷地内の庭園も広く、秋のピークになったら、素敵な庭園を見ることができます。

ぜひ、この秋は金閣寺へ行ってみてください!
素敵な景色とパワースポットを感じてみてくださいね。

MI

MI

From JAPAN & USA

Hello! I spend my school days in Kyoto, and I came back to Kyoto.This is because I was attracted by how great Kyoto sightseeing is.

In fact, I was born in the United States and lived to 3 years old.

I am really happy because I can talk to a lot of customers.I hope that more people know and visit Kyoto.Visiting Kyoto and japan might be once in a lifetime.I work hard for your Kyoto trip would be wonderful!