PEOPLE OF M’s

節分とは

2020-02-03

PEOPLE OF M's

節分とは漢字の通り「季節」を「分ける」という意味で、各季節の始まりの日、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを指します。
昔は立春から新しい年が始まったため、4つの節分の中で立春は特別に大切な日と考えられています。
そして、節分は冬が終わって春になることを意味しており、たいてい2月3日が節分の日とされています。
また、日本では季節の変わり目には鬼がやってくると言われており、鬼を追い払うためのさまざまな儀式などがあります。
その中で最も一般的なものは豆まきです。
豆まきには「鬼と呼ばれる悪霊を追い払い、幸運を迎え入れる。」という意味が込められています。
「鬼は外! 福は内!」と言いながら「豆」を家の外と中に撒きます。豆まきが終わったら、それぞれが歳の数よりひとつ多く豆を食べます。
そうすることで、その年の1年風邪をひかず、健康でいることができると考えられています。

~京都のホテルは「M’s INN」!~
駅ちか、京都市内多数、宿泊者限定サービスありと、京都のホテルの中でもおすすめです。
ぜひご利用ください♪